SEEPS 環境経済・政策学会

環境経済・政策学会2017年大会
日時:2017年9月9日(土)~10日(日)
場所:高知工科大学 永国寺キャンパス
報告申し込み期限まで
2017年5月11日更新内容
  • 2017年大会報告申し込みを開始しました。

  • 2017年4月14日更新内容
  • 2017年大会案内を掲載しました。
  • 若手研究者への学会参加旅費支援制度についての案内を掲載しました。
  • 託児サービスについての案内を掲載しました。

  • 環境経済・政策学会2017年大会のご案内

    2017年4月13日

    環境経済・政策学会 会員各位

    2017年大会実行委員会
    委員長 小谷 浩示
    2017年大会プログラム委員会
    委員長 山本 雅資

    環境経済・政策学会2017年大会のご案内


    拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
     さて、環境経済・政策学会2017年大会を9月9日(土)、10日(日)に高知工科大学 永国寺キャンパスにて開催いたします。参加される方は、下記要領で、お申し込みいただきますようご案内申しあげます。

    敬具

    1. 開催期日  2017年9月9日(土)~10日(日)
    2. 開催場所  高知工科大学 永国寺キャンパス
    3. 申込・要旨提出期限  2017年6月2日(金)正午(時間厳守)
    4. 論文提出期限  2017年7月28日(金)正午(時間厳守)
    5. 大会ウェブサイト  http://seeps2017.jimdo.com/
    6. 申し込みウェブサイト  報告申し込みについてを参照
    7. その他  詳細は「環境経済・政策学会2017年大会のご案内」(PDF)を参照

    報告申し込みについて

    報告申し込み(一般報告・企画セッション)について

    一般報告(口頭・ポスター)および企画セッション報告を申し込むには,以下の「登録フォーム(一般報告)」のボタンをクリックしてください。口頭報告,ポスター報告,企画セッション報告のいずれも以下から登録を行います。報告申し込み後に修正する場合も以下から修正可能です。なお、登録方法の詳細については,登録に関する説明書をご参照ください(PDFファイル、564KB)



    「登録フォーム(一般報告・企画セッション)」ボタンをクリックしてもウィンドウが開かないときは、こちら(一般報告・企画セッション)をクリックしてください。


    報告申し込み(企画セッション)について

    企画セッションを申し込むには,以下の「登録フォーム(企画セッション)」のボタンをクリックしてください。「登録フォーム(企画セッション)」でセッション全体を申請した後,セッションの個々の報告について「登録フォーム(一般報告・企画セッション)」から申請を行ってください。セッション全体と個々の報告の両方とも申請が必要ですのでご注意ください。



    「登録フォーム(企画セッション)」ボタンをクリックしてもウィンドウが開かないときは、こちら(企画セッション)をクリックしてください。


    報告要旨(一般報告・企画セッション)について

    報告申込時に報告要旨を提出する必要があります。報告要旨の提出方法の詳細は以下をご参照ください。報告要旨を提出後に修正が必要な場合は期日までに上記の「登録フォーム」から提出してください。新しい要旨のファイルを提出すると,要旨のファイルが更新されます。
  • 報告論文の提出
    • 提出締め切り:2017年7月28日(金)正午
    • ファイル形式:PDFファイルまたはMicrosoft Wordファイルが可能ですが、できるだけPDFファイルでお願いします。
    • 書式:基本的に自由ですが、和文誌『環境経済・政策研究』や英文誌『Environmental Economics and Policy Studies』の投稿規定を参考にしてください。
       ※和文誌の投稿規定
        http://www.seeps.org/html/journal/index.html
       ※英文誌の投稿規定
        http://www.springer.com/economics/environmental/journal/10018
    • 締め切りは厳守です。締め切り日時を過ぎますと、自動的に提出ができなくなりますので、ご注意ください。
  • 若手研究者への学会参加旅費支援制度について

     学会報告を行う若手研究者の学会報告にかかる旅費の一部を補助することにより、研究活動を支援する制度を2013年度より開始しております。
     詳細は研究促進のための学会報告を行う若手研究者への学会参加旅費支援制度のご案内(PDF)をご覧ください。


    託児サービスについて

     2017年大会の期間中、会場近隣に託児サービスを提供する予定です。託児サービスの詳細が決まりましたら2017年大会のサイトに掲載する予定です。

    大会期間中に託児サービスを【利用希望の方】および【利用する可能性のある方】は、2017年6月5日(月)までに下記フォームにご記入の上、メール件名を「SEEPS2017託児サービス利用希望」として岡川( )までご連絡下さい。
    【ご注意】利用には別途申し込みが必要です。また、本調査に未回答の方も利用することができます。

    --------利用希望調査フォーム(利用予約ではありません)-----------
    ・お子さんの人数
    ・お子さんの年齢
    ※ メール件名は「SEEPS2017託児サービス利用希望」としてください。
    -----------------------------------------------------------------


    お問い合わせ

    2017年大会事務局連絡先:実行委員会 小谷浩示(高知工科大学)